期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活9ヶ月で増やした資産799659円

今は支出を減らすことに力を入れるべきなのか

資産形成=(収入-支出)+(資産×利回り)という式があるらしい。

例えば某期間工の年収が400万円、支出が300万、資産50万、利回り5%だとする。

式に当てはめると

(400-300)+(50×1.05)=100+52.5=152.5となる。

これが次の年の資産になり、翌年は

(400-300)+(152.5×1.05)=100+160.1=260.1となる。

利回り5%だとしても投資で増やせるのはせいぜい2年で10万円ぐらいだ。

 

仮に支出を200万に抑えれたとする。

式に当てはめると

(400-200)+(50×1.05)=200+52.5=252.5

翌年は

(400-200)+(252.5×1.05)=200+=265.1=465.1となる。

支出が300万円の時と資産の差は205万となり、投資で増やせる額も5万円の差が出る。

この結果からどう考えても投資で増やすより、支出を減らすほうが資産を増やすのが簡単だ。

 

次にもし資産が5000万円だとする。

(400-200)+(5000×1.05)=200+5250=5450

これなら支出を減らすより、資産運用に力を入れたほうが簡単に資産を増やせそう。

とても現実的で悲しい結果だ。

つまり資産がある程度溜まるまでは支出を減らすことに力を入れ、その間あまり知られていないことに取り組んだり、知識を増やしたりすることが大事なのかもしれない。