期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活9ヶ月で増やした資産799659円

楽ラップを継続させるのか考えた

投資を学ぶ第一歩として始めた楽ラップ。確かに楽だ。

証券口座にお金を入れておけば、自動で世界中の株式、債券、不動産に分散投資してくれる。

先週から株価が上昇していることもあり、一時期は4000円ぐらいマイナスだった評価額もプラスに転じた。

f:id:hatarakitakunai-kikankou:20181203031945j:plain

それでもここ最近楽ラップを継続するのか迷っていた。

 

継続するのか迷っていた理由

楽ラップは初めに心理テストのような診断テストがあり、その人に合った運用コースを提案してくれる。

その運用コースを決めた後は、下落ショック軽減や配分見直しなどのサービスはあるものの、ほとんど投資信託を積み立てているのと変わらない。

なので、その投資信託の組み合わせに近いものを自分で再現できれば楽ラップを使う必要がない。

ちなみに組み合わせはこんな感じ。

f:id:hatarakitakunai-kikankou:20181203040659j:plain

現在楽ラップでは約1%の手数料がかかっている。

自分で投資信託の組み合わせを考えれば、利益が出るとは限らないが、手数料は1%よりも低くできそう。

調べればわかることなのだが、始めた時は知識がほとんどなかったので、利用することにしていた。

ならすぐに辞めればいい。

でも今のところプラスに転じてきたし、手間をかけてまで変更するのもどうなのか‥と迷っていたのがここ最近。

 

投資信託自体に疑問

というかそもそも投資信託では労働から脱却できるとは思えないというのもある。

世界中に長期で分散投資するのが今のところ資産運用では正しいやり方のようだ。

でも労働から脱却することが目標なだけに、そのやり方でやっていてはかなり先になるだろう。

何日か前に投資信託について書いたが、楽ラップについて考えていたら投資信託自体に疑問が生まれてきた。

 

www.hatarakitakunai-kikankou.com

 

というわけで8割ぐらい辞める方向に気持ちが傾いている。