期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活9ヶ月で増やした資産799659円

投資よりトレードを重視することに決めた

久々に投資ネタ。

前回の投資記事では、年内は情報収集に徹し、来年から投資を始めると書いた。

年末にかけて株価は暴落したので、焦って資金を投入しないでよかった思う。

結果オーライ!

↓前回の記事

www.hatarakitakunai-kikankou.com

 

この20日間ぐらい、だらけながらも投資に関する情報を色々見ていた。

そして考え方はかなり変わったように思う。

それはタイトルに書いたように、投資よりトレードを重視するということだ。

 

まず、これまで投資とトレードを混ぜて考えていた。

 

だけど、投資とトレードは重要なポイントが異なるとわかった。

投資は株で言うなら、その企業の将来性を調べ長期的に成長を見守ったり、配当の利回りを計算することが重要であると思う。

一方でトレードは短い期間で売買を行い、株価の変動によって利益を得る。企業の成長というより、市場に参加している人達の心理を読むことのほうが重要だ。

20日前までは完全に投資の目線で考えていた。

だが、今の元手で投資をしても得られるお金は微々たるものだろう。時間もかなりかかる。

 

自分の目標はなるべく早く労働に縛られている状態から逃れることだ(なるべく早くの定義もそろそろ決めたい)。

結婚して幸せな家庭を築きたいわけではないし、豊かな老後生活が送りたいわけでもない。まずは自分1人ギリギリ生きていけるぐらいの資産をできるだけ早く手にしたい。

となれば投資よりもトレードの方が可能性がある。

 

 

元手を期間工の給料で得なければいけないので、デイトレードは無理だ。

必然的にスイングトレードをすることになるだろう。

今後はスイングトレードの情報を中心に調べる。

そして調べた情報の中から自分に適したやり方を探す。オリジナルだけでも真似だけでも勝てない。

 

ちなみにトレード経験は少しある。

BTCFXで買ったり売ったりして遊んでいた。

2ヶ月ぐらいで3万円ぐらいの元手が4万円ぐらいになった。

その時は勝てるけど全然儲からないなと思った。

だが30%ぐらい増やしているので、今思えばかなりの好成績だ。資金が少なかっただけ。

BTCFXと似たようなものと考えれば株でも全然できそうだ。

まだ語れるほど詳しくはなっていないが、明日から市場が開くし、タイミングを見つけて購入していきたいと思っている。

これからは経験しながら学ぶ。

 

記事の書き方はどうしよう。

投資なら保有銘柄と購入した理由などを公開するだけでも記事になるかもしれないが、トレードをするとなると、どういう風に記事にすればいいのだろう。

そのあたりも探りながらだな。