期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活1年1ヶ月で増やした資産1412493円

迫りくる出勤日

いよいよ明日で12連休も終わりか。

明日は電車でドナドナと寮に運ばれる。

この休みは自由に過ごしたが、どこか満ち足りない気分だ。

 

友人と飲みに行った。

普段会えない祖父母や叔母に会った。

美味しいものをいっぱい食べた。

実家で死ぬほどダラダラした。

ブログを思っていたより更新できた。

投資の情報もそこそこ調べた。

理想の生活のように過ごしたのに、満ち足りていない。

 

以前人の幸せの感じ方は生まれつき決まっていると、何かの本で読んだことがある。

例えば幸せ度合いを10段階で表すとする。

Aさんは6~9のレベルで幸せを感じることができる。

Bさんは2~5のレベルで幸せを感じることができる。

Aさんはどれだけ嫌なことがあっても、少しいいことがあれば6の幸せを感じることができる。

Bさんは最高に幸せなことがあっても5の幸せしか感じない。

たまに常に楽しそうに笑っている人を見かけることがある。嫌なことがないんじゃないかという人。そういう人は生まれつき幸せを感じやすい人なんだ。

自分はおそらく幸せを感じにくいほうだ。とても嬉しいできごとがあったとしても、嫌なことが少しあると、かき消されてしまう。

生化学的に決まっているからどうしようもない。

どうしようもないのだけど、これを知っているだけで今後の生き方は変わってくる。

なぜなら割り切ることができるから。

生まれつき決まっているんだから、無理して頑張って10の幸せを目指す必要なんかない。たまに5の幸せを感じられれば充分じゃないかと。

まあ本当は10の幸せを感じてみたいけど。

 

なんか自分の人生に対しての言い訳みたいになってしまったけど、出勤日が迫ってきてブルーになっているので大目に見てくだされ。