期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活1年で増やした資産1330274円

期間工経験者の方からコメントを頂いた

2月2日に書いた記事に期間工経験者の方からコメントを頂いた。

しかも2名。

同世代ということもあり、共感してもらえたのかもしれない。

ありがとうございます!

 

www.hatarakitakunai-kikankou.com

 

期間工経験者の方にもらうコメントは、はてなユーザーの方にもらうコメントとは違う嬉しさがある。

 

はてなユーザーの方にもらうコメントはブログへのモチベーションが上がる。

ちょっとした仲間意識が生まれたり、アクセス数の増加につながったりするから。

 

期間工経験者の方にもらうコメントは、期間工として働くモチベーションが上がる。

同じようなことを考えて働いているんだなと知ることができるから。

 

イカさんに頂いた「大学行かずに18から期間工してれば今頃貯金めちゃくちゃあっただろうなって妄想してます」というコメント

とてもよくわかる。この妄想はよくする。

自分は大学で学ぶことに向いていなかった。

奨学金という名の借金だけが残った。

今は独学でも色々なことを学べる時代。

18歳に戻れるなら、大学には行っていなかったかも。

でも18歳の自分が今みたいな生活に耐えられるのか?と考えたら無理かもしれない。

 

アラサーさんに頂いた「期間工を40まで続けると今決めつけず、ほかの手段も一考するのも遅くはないのでしょうか」というコメント

もっともだなと思った。

期間工は不安定で不安だ。

でも自分は色々なことを試した末に、この仕事に行きついた。

この仕事をしながら成功すれば、希望になるんじゃないかと考えた。

来るもの拒まずの仕事だから。

このブログを書く上で意識しているのはストーリーにすること。

「不安定な仕事でいつか安定を得る」という長期連載のストーリーにしたい。

イメージとしては弱小スポーツチームが全国大会を目指す話のような感じかな。

目指す先は働かないという完全な負の方向だけど。

以前からこのブログを読んでくれている人には、この意図が伝わっていると信じてる。

まあこのストーリーの主人公はめっちゃ成長遅いけど!

 

というわけでこれからもコメントお待ちしています。

期間工になろうか迷っている人もコメントしてくれたら嬉しいです。