期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活11ヶ月で増やした資産1109785円

キャッシュレス決済どれを使うべきか考えた。主にローソンの話

1週間ほど前、無銭飲食危機からのQR決済 - 期間工で労働からの脱却を目指すブログに初めてOrigami Payを利用したと書いた。

これまではクレジットカードで決済することが多かったが、なんとかPayで決済するとお得だということを、不本意ながらも経験した。

種類が多すぎて初めて利用するまでは面倒くさいが、一度自分のスタイルを決めてしまえば、そこまで面倒くさくないはず。

キャンペーンに振り回されて、余計なものを買ってしまったりしないように自分のスタイルを決めておきたいと思う。

 

重要なのは普段どのお店でよくお金を使うか把握することだと思う。

 

自分の場合ローソンが近く、仕事終わりはローソンで食料を調達することが多い。

そのため月に20000円ぐらいローソンでお金を使っている(使い過ぎだ)。

このローソンでの支払いを現金やあまりポイントが付かないクレジットカードで済ませてしまうのはもったいない。

 

というわけでローソンでどのキャッシュレス決済を使うべきか調べてみた。

 

まず現在ローソンで使えるバーコード決済は以下の5つ。

 

Alipayは中国のアリババがやっているバーコード決済。

候補から外そう。

 

d払いはドコモのバーコード決済。

ポイント還元は200円で1ポイント。

ドコモから楽天モバイルに変えたばかりだし、ドコモポイントの管理が面倒なので候補から外そう。

 

Origami PayはOrigamiという会社がやっているバーコード決済。

多くのお店で常時2%OFF。

でもローソンでは割引ないみたい。

Lチキ一個無料のキャンペーンをやっているだけだ。

ローソンで2%OFFなら第一候補だったんだけどな。

 

LINE PayはLINEのバーコード決済。

今なら100円分の残高がもらえるみたいだ。

常時割引はなさそう。

キャンペーンを時々やっているみたいなので、キャンペーンの時だけ使うか。

でも面倒だな…

 

楽天ペイは楽天のバーコード決済

今使っている。

キャンペーンは

初めてのコンビニ利用で100ポイント。

ローソン初利用で100ポイント。

初月5400円以上で1000ポイント。

全部達成した。

あとは200円毎に常時1ポイント。

楽天カード登録ならさらに100円毎に常時1ポイント。

つまり200円で3ポイント。

断然これだな。

でも楽天カードの審査落ちたんだよな~。

楽天カードの審査に落ちた - 期間工で労働からの脱却を目指すブログ

 

なんかめちゃぐちゃキャンペーンに振り回されている気が…

 

調べているとさらにお得な支払い方法があった。

dカード

ドコモのクレジットカード。

ポイントと割引を合わせて計5%OFF。

5%はかなりでかいな。

月2万円使うとしたら、1000円割引されることになる。

でもクレジットカードの審査に落ちたら、半年間は他カードも申し込まないほうがいいらしいので、現状は使えない。

 

あと少額決済の時はおサイフケータイが一番楽な気がする。

そうなると普段よく使っている楽天Edyがいいかな。

ポイントも付くし。

 

というわけで結論としては

普段使いは楽天Pay。

LINE Payはたまにキャンペーン確認。

dカードの申し込み検討。

少額決済はぱっと済ませたいので、楽天edy

といったところかな。

ローソン以外のたまに行くお店や飲食店なら、アプリは事前にダウンロードしておいて、決済前にパパっと調べて使う感じでいこう。

自分のスタイルを決めてもやっぱり面倒だ…

 

キャンペーン内容は日々変わるので、確認お願いします。

あともし間違いがあればご指摘お願いします。