期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活1年で増やした資産1330274円

なんだかんだ100記事達成

なんだかんだこれが100記事目。

ブログはもはや生活の一部になっているので、記事数とかはどうでもいいんだけど、100記事目ぐらいは何か書いておきたい。

いやでも正直に言うと褒められたい(笑)。

この4ヶ月、ブログにはかなりの時間を費やしてきた。

内容にもよるが、1記事に1~3時間ぐらいかかるとして、100~300時間はブログを書いていることになる。

ネタを考えている時間も含めれば、もう少し時間がかかっている。

これだけの時間をブログに費やした意味はあったのかと考えると今はまだわからない。

収益面で考えると今のところ全然意味はない(収益を得るための努力は怠っているけど)。

ただブログを書くことによって、お金を貯める・期間工として働くモチベーションが上がっていることは確かだ。

ブログを書いていなかったら、いまだに消費と労働の無限ループに陥っていただろう。

書くことによって行動や気持ちの整理ができているので、そう考えると時間を費やしていることに意味はあるのかもしれない。

 

最近は週に3・4記事ぐらいのマイペース更新にしている。

働きながら無理せず更新するのはこれぐらいのペースが限界だ。

初期は毎日更新していたが、今となってはどうやって毎日書いていたのかすら覚えていない。

完全にブログハイになっていたな。

働きながら毎日完成度の高い記事を書き続けている人は超人だと思っている。

凡人は凡人らしくいこう。

 

アクセス数は検索流入はてなブログより多くなってきている。

嬉しいような寂しいような…。

続けていればこんなブログでもGoogleで表示されるんだな。

ちりも積もれば山となる。

書きたいことを書いていれば、たまにヒットする。

賢い人なら毎記事狙って書けるんだろうけど。

 

ちなみに【松井玲奈と結婚したい】とGoogleで検索すれば、今現在この記事が1番上に表示される。

松井玲奈と結婚できるなら一生期間工でもいい - 期間工で労働からの脱却を目指すブログ

つまり、松井玲奈と結婚したければ期間工になって、ブログを書きなさいというのがGoogleアルゴリズムがはじき出した答えだ。

ぽんこつだな。

 

100記事達成を機にやっておきたいことがある。

ニックネームの設定だ。

最初に設定していなかったので、ずっと付けそびれていた。

だけど周りのブロガーさんを見ていると、みんな親しみのあるニックネームがある。

誰かのブログにコメントをしても自分はidでhatarakitakunai-kikankouと表示されるだけ。

なんかださい。

今後は「ただの」と名乗ろうと思う。

ただの期間工

決して某係長のドラマのパクリではない。

いやパクリかもな。

ただの期間工が労働から脱却する道のりを記す。という意味合いでこのニックネームにしよう。

これはこれでださい気もするが、考えていたら何がカッコいいのかよくわからなくなった。

カッコいい必要もないし。

 

今後も長期投資のような感覚でブログを続けていきたいと思う。

定期的に見に来て下さっている皆様いつもありがとうございます。