期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活9ヶ月で増やした資産799659円

働きたくない理由と今後やりたいこと

改めて働きたくない理由について考えてみた。

働きたくない理由は大きく2つ。

  • やりたくないことをやらないといけないから。
  • やりたくない時にやらないといけないから。

自分の場合、人前でかしこまって話すのが本当に苦手だ。

だけど仕事をしているとそういう場面は結構ある。

やりたくないからと断ることはできない。

働いていると他にもやりたくないことは次から次へと出てくる。

みんな我慢しながら働いているんだろう。気持ちを封印するのがお上手で。

一生我慢なんてしたくないんだ。

そして仕事はやりたくない時でもやらないといけない。

今の仕事でも週に2日3時間ぐらいなら、運動不足解消にもなるし、やってもいい。

だが最低でも週に5日8時間働くことを決められている。

体調が悪い時も、気分が全然乗らない時も働かないといけないのだ。

やってられない。書いていたら辞めたくなってきた。

 

気を取り直して続ける。

逆に考えると自分の好きなタイミングでできて、やりたくないことを拒否できるなら働くことも嫌ではないというわけだ。

そう考えると個人事業なんかいいのではないかと思える。

気分が向いた時だけ、お客さんには来たくなければ来なくてもいいよというスタンスで営業する。

ブログも個人事業みたいなもので、今は調度これぐらいの熱量でやっている。

どうしても書きたいわけではないけど、気が向いた時に書きたいことを書く。

人気者になろうとも思っていないし、収益もどうでもよくなってきた。

見たくなければ見なくてもいいよぐらいの感じで書いている(ブロガーとしてこの心構えはどうかと思うが)。

それでも続けていると定期的に見に来てくれる人が居て、時々優しい言葉をかけてもらえるから、やっていて楽しいのだ。

こんな感じでなんらかの個人事業をやってみたいと最近思ってきた。

今のところまだいいアイデアはない。

競馬中継でも流して居酒屋とかどうかなと思ったが、おっさんのたまり場になりそうだから嫌だ。

 

働きたくないと言いつつ、個人事業も仕事だ。

結局人間は働いてしまうんだろうな。

働くことが手っ取り早く寂しさを解消する方法だから。

まあまだ来たくなければ来なくてもいいよというスタンスで商売をするにはお金が足りない。

こつこつとお金を貯めながら今後についてじっくりと考えよう。

ちなみに以前似たような記事を書いている。

根本は同じだが、今とは少し言っていることが違う。

行動していると考えも変わってくるものなんだな。

 

www.hatarakitakunai-kikankou.com