期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活9ヶ月で増やした資産799659円

今後の投資方針・戦略

GW中に今後の投資方針・戦略について考えた。

 

まず現時点でのポートフォリオ

国内株式:5割

現金(円):3割

一口馬主:2割

といったところだ。

玄人が見ればこのポートフォリオはひどいだろう。いや素人が見てもひどい。

 

でも全然間違っている気はしない。株の割合をもっと増やしてもいいぐらい。

目指しているのはできるだけ早く労働から脱却すること。絶対に集中投資が必要。

分散投資をするとリスクは減らせるが、相殺して時間がかかりすぎる。債券なんか買っていたら脱却する前に寿命がきてしまう。投資信託を買うのも楽天ポイントがなくなったら終わり。

外国株は個別で買うとしたら有名企業になってしまい、まだこれから伸びるものを探すという自分ルールに反するのでできない。外国の有名じゃない企業の情報を調べる時間はない。国内株すらまだまだ知らないことだらけだし。

スワップポイント狙いでドルを買うぐらいは勉強としてやっても良さそうだけど、そこにかける円すらも惜しい。

 

これから数年間で日本の景気は悪くなるという情報をよく目にする。株価も下落するだろうと。

そんなの無視して投資するぐらいしないと労働から脱却なんてできない。

とりあえずあと2~3年ぐらいは国内株で一か八かの勝負。

株って資産運用とかいうけど、結局ギャンブル。

 

投資する銘柄数も極力少なくする。

5銘柄ぐらい候補を選んでおいて、投資するのはそのうちの3つぐらい。

暴落したり、これ以上は伸びないと判断した場合は残りの候補と入れ替える。

あれもこれもでは管理が難しくなる。

売却ラインはこれまでは10%下落にしていたが、20%下落に変更する。

新興株を中心に買っているので、10%下落では頻度が多すぎる。

案の定マネーフォワードは戻っていってしまったし。また落ちてくるかもしれないけど。

 

一口馬主は娯楽半分とか言ってるけど、実は本気でプラスになることを期待している。

超競馬好きはお金がないから一口馬主はできないと思う。その時点でライバルはだいぶ減る。

娯楽で競馬をやっている中では詳しいほうだろう。株に比べれば強敵は少ないはず。

そしてブログネタとしても期待している。

 

まあこんな感じかな。

基本的に投資はあんまりやることがない。いいタイミングで買って、待てるかどうか。