期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活1年3ヶ月で増やした資産1637119円

中堅期間工

久々に仕事のことでも。


期間工になってもうすぐ10ヶ月になる。
今の職場の期間工と派遣を入った順番に並べるとちょうど真ん中ぐらい。
そう中堅期間工
響きが忠犬ハチ公みたいだ。


つまらぬ発言をしてしまった…


期間工は最大でも3年で一旦契約が終わるし、短期間で辞める人もいる。
そういう理由もあって、10ヶ月続けるだけで非正規組の中では中堅ぐらいになれる。


別に先輩面したいわけではないが、一番新人でないというのは気が楽ではある。
新卒で入社した新入社員なんかは10ヶ月働いたぐらいでは当然一番下っ端だ。先輩に気を使う場面は多いだろう。
ちょっと続けるだけで後から入る人がいるのは期間工の利点かもしれない。


なぜこんなことを書いたかというと、最近新人さんに仕事を教えている。
教えている間は楽だ。教えた分の作業を取ってもらえて、2人で1人分の仕事をすればいい。
ある程度覚えたらチェックするだけでいい。
堂々と楽することができる。


とりあえずちょっと先に入っただけなのに偉そうにするウザい奴にならないようにしよう。
人間関係で辞めたいと思わないようにはサポートする。
作業がしんどくて辞めたいとかなら知らないが。


全部教えた後はまた新しく作業を覚えなければいけない。
作業変更は次で4回目だ。
なんか凄いこき使われている気がする。ちょっとずつ難易度上がっているし。
いいように考えると信用されているのかもしれないが、期間工にとって信用なんて全く意味がない。
欲しいのは金だ。
できる作業数×5000円を月収にプラスしてくれるとかならやる気出るのに。


話は変わるが、残業が多くて本当にしんどい。
毎日3時間ぐらい残業しているので、今週は15時間いきそう。
勤務時間でいうと7勤2休だ。
そんなに短期で稼ぎたいわけではないから、早く帰りたい。帰ってやりたいことがいっぱいあるのに。


はあ、忙しい間は週末ブロガーになるかもしれないな。