期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活10ヶ月で増やした資産1112861円

競馬では勝てんなこりゃ

今週末は寮に引きこもって久々にガッツリと競馬をやっていた。

 

ガッツリとはどういう意味かというと、朝10時から夕方16時半までPCに張り付いて競馬をしていたという意味で、競馬自体は毎週メインレースを買うぐらいはしている。

 

何故このブログで競馬予想等をネタしないのか?それは競馬で勝てる見込みが今のところないからだ。勝てる見込みがあればとっくにネタにしている。

競馬歴はもう10年ぐらいになる。10年の内年間を通してプラスだった年は一回もない。競馬超ムズイ。

 

競馬は株でいうところのデイトレード

出走馬・枠が確定するのはその週の後半だし、天気・馬場等の環境の変化は当日に近くならないとわからない。予想は必然的に前日、当日になる。

競馬ソフトを使って自分の勝ちパターンを探し、そのパターンに当てはまる時のみ買うという長期投資的な考え方もできなくはないが、出走馬の相手関係もあり、全く同じパターンは訪れない。負けが続くとこのパターンは正しくないんじゃないかという疑念が生まれぶれてしまう。

 

勝てなくても続けてしまうのは、やっぱりゲームとして面白いからだ。

多くのデータからどれを重視するのか考える分析力、ここぞの場面で大きく張れるかどうかの勝負勘、負けてきても冷静でいられるメンタルコントロール力。色々な力が必要とされ、そう簡単には勝たせてもらえない。

そんなゲームに勝った時は快感がある。

 

さて前置きが長くなってしまったが、2日間PCに張り付いて勝負した結果はどうだったかというと

マイナス4万円(´;ω;`)

途中で熱くなって手を付けないはずのお金にまで手を付けてしまった。

バカすぎる。

これがギャンブルの恐さだ。

負け続けて冷静になんかなれやしない。絶対に取り返したくなる。

やっぱりほどほどに楽しむぐらいがちょうどいい。

 

疲れを癒すためにまったり競馬でもしようと考えていたのに、余計に疲れを溜めてしまった週末であった…