期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活1年2ヶ月で増やした資産1493859円

童顔

ブログには堅苦しい記事や文章を書いているが、童顔だ。

もうすぐ30歳なのにいまだに大学生ぐらいの年齢に見られることもある。

考え方や行動が年老いているだけで、見た目は幼い。

 

童顔で得することと言えば、おばちゃんにかわいがられることぐらいだ。

パートのおばちゃんがいる職場でいくつかバイトをしていたことがあるが、高確率でかわいがってもらえる。

パートのおばちゃんを味方につければだいぶ働きやすくなる。

お菓子をめっちゃ貰える。

おばちゃんとはお菓子を配る生き物だが、特に貰える。

「他の人には内緒な」と言って貰える。

内緒の意味はわからんが。

 

若い女性からは全然モテない。

なんだかんだ若い女性は頼りになりそうな男が好きだ。

童顔は頼りなく見える。

モテない理由は童顔だからというこじつけ。

 

童顔だと職場で年下からいきなりタメ口で話される。

相手に悪気はない。見た目が年下だから仕方がない。

相手が年齢を知るとちょっときまずい感じになる。

「別にタメ口でもいいよ」と言うと、タメ口に戻る。完全になめられている。

 

職場では基本的に全ての人に敬語で話すようにしている。

20歳の社員にも敬語だ。

職場でタメ口が好きではないという理由もあるし、タメ口だとムッとされるからという理由もある。

見た目が年下だから仕方がない。

 

20代前半の頃は居酒屋とかお酒を買う時によく年齢確認をされていた。

そんな時は全力のドヤ顔で免許証を提示する。

勝った気分になる。

何も勝っていない。

 

そういえば最近は全然年齢確認されなくなったな。

さすがにちょっと老けてきたか。

ちょっと悲しい。

まあ1人で飲み歩くのも趣味の1つだから、堂々と瓶ビールを頼めるのはいいことだ。

昔は居酒屋に1人で入るだけで店員さんに不思議そうな顔で見られていたからな。

 

なんでこんなことを書きたくなったのかはよくわからない。

でもこういう無駄なことを書きたくなってきたら元気な証拠だ。

寝る。