期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活1年1ヶ月で増やした資産1412493円

52秒に1回

男性は52秒に1回性的なことを考えているという情報を見たことがある。

信憑性のある情報かは置いといて、そんな元気ないわ。

1ヶ月ぐらい寮に籠って街に出れば52秒に1回どころではないが、仕事中なんて2時間に1回も考えない。

自動車工場で52秒に1回興奮できたら大したものだ。

 

「仕事辞めたい」なら52秒に1回以上考えているかも。

52秒というと、ちょうど今のタクトタイムぐらい。

1台作業を終えるたびに「あー何してんだろ。やめてー」ってなる時はある。

タイトルを見てタクトタイムの話かなと思った期間工の方は働きすぎです。ゆっくり休みましょう。

 

自分でもなんでこんなに働きたくないのかよくわからなくなってきた。

単純に疲労なのか、生まれもった性質なのか、病気なのか。

仕事をしていると慢性的なしんどさが常にある。

この慢性的しんどさは労働から解放されないと治らないと思う。

長期休暇ぐらいじゃ回復しない。

 

ちなみにこのブログはできるだけ頑張ろうのタイミングで書いている。

どういうことかと言うと

「辞めたい、頑張ろう、辞めたい、頑張ろう、辞めたい、頑張ろう、辞めたい、頑張ろう」←この頑張ろうのタイミングでブログを書くようにしているからポジティブなことも多少は書けるが

「辞めたい、頑張ろう、辞めたい、頑張ろう、辞めたい、頑張ろう、辞めたい、頑張ろう、辞めたい」←辞めたいのタイミングの時だけブログを書けば、見るに耐えないブログになることは間違いない。

今もかなりひどいけど。

 

辞めたい気持ちは常にあるが、もう期間工以外の労働者になれる気はしない。

なんだかんだ期間工は楽。

今までやってきた仕事の中なら精神的負担はかなり少ない。

責任は軽いし、コミュニケーションをほとんど取らなくていい。

最初の一ヶ月ぐらい誰かに教われば、後はただ黙々と作業に打ち込めばいいだけ。

 

楽なんだけどなー。

なんか満ち足りていないんだよなー。

 

まとまる気配がないので無理やり打ち切り。

おやすみなさい。