期間工で労働からの脱却を目指すブログ

期間工生活1年4ヶ月で増やした資産1788399円

11月の給料と期間工生活1年4ヶ月で増やした資産

もうあと1ヶ月ちょっとで今年も終わる。

1日は地獄のように長いし、給料日はなかなか来ないのに、1年はあっと言う間に過ぎる。

今を大切に生きる余裕もなく、気が付いたら爺になっていそうだ。

とはいえ働く以外に自由を獲得する方法も思いつかないので、今日もしっかり働いて参りました。

さて11月の給料から。

 

11月の給料

11月の総支給は317566円。

勤務日数、残業時間、内訳は

勤務日数:20日

年休:1日

残業時間:14.17時間

能力給:186000円

皆勤手当:35000円

早出残業手当:25919円

変則勤務手当:61347円

年休手当:9300円

だった。

 

残業が減って給料が減り、体のダメージも減った。

短期間でガッツリ稼ぎたいなら残業はした方がいいかもしれないけど、3年は意外と長いから体のことを考えるとこのぐらいでいいよ。

今月も給料から10万円を貯金(投資用)へ。

 

期間工生活1年4ヶ月で増やした資産

今月の支払い分、1ヶ月分の生活費、もとからある貯金(ほとんどない)は除いている。

f:id:hatarakitakunai-kikankou:20191121200032j:plain

期間工生活1年4ヶ月で増やした資産は1788399円になった。

 

資産200万円が見えてきた。

100万円を超えた時は頭の中でドラクエのレベルアップの音が鳴ったけど、200万円の時も鳴るのだろうか。

きっと鳴るだろうな。

そういえば150万円の時も鳴ってたわ。

時々「お金を貯めて何になる?どんどん使え」というような意見を見かけるが、それはお金を貯めたことがない人とお金に飽きた人の意見だと思っている。

やっぱりお金が増えると嬉しい。

できることの幅が広がるし、買える株の種類が増えるし、なにより精神的な安心感がある。

これからもどんどん増やしていきたい。

 

軍資金が増えてきて株の損益の増減幅も徐々に大きくなってきた。

今は1日の値動きは多くても5万円ぐらいだけど、1ヶ月の給料分ぐらい1日で動いた時メンタルは耐えられるのだろうか。

恐いけど、楽しみでもある。

 

さてあと1ヶ月で年末年始休暇になるし、頑張っていこう。